ナイジェリアで、治安部隊がイスラム教徒による平和的なデモを弾圧

ナイジェリアで、治安部隊が同国のイスラム教徒による平和的なデモを弾圧しました。

ファールス通信によりますと、ナイジェリアの首都アブジャで17日月曜、イスラム教徒シーア派数百人が、同国のシーア派指導者ザクザキ師の身柄拘束の継続に抗議する平和的なデモを行い、警察は、催涙ガスや放水車を使ってこのデモを弾圧しました。

今回のデモの参加者の大部分は女性でした。

ザクザキ師は2015年12月、ナイジェリアの治安部隊により逮捕され、裁判所が即時解放の判決を下したものの、依然として刑務所に収監されています。

ナイジェリアでは、2015年12月13日に北部カドゥナ州の町ザリアにあるイスラム教施設が政府軍により攻撃されて以来、イスラム教徒の弾圧が激化しています。

この犯罪により、ザクザキ師の子弟3人を含めたイスラム教徒数百人が殉教しています。

/309