ロシア首相、「アメリカのシリア攻撃の目的はテロリスト支援」

ロシアのメドベージェフ首相が、「アメリカのシリア攻撃は、テロリストへの支援が目的だった」と語りました。

プレスTVによりますと、メドベージェフ首相は19日水曜、ロシア国会において、シリア中部ホムスへのアメリカの最近のミサイル攻撃がテロ組織ISにシリアでの攻撃を激化するための機会を与えたとし、今回のミサイル攻撃は国際法への違反であったとしました。

また、「アメリカは、シリアへのミサイル攻撃に当たって、国連の許可を得ていなかった」とし、この攻撃でISが多くの利益を得たと語っています。

さらに、「シリア政府は合法的な政権である」とし、「アメリカ政府はテロリストと戦うのではなく、シリア政府と戦いっている」と述べました。

/309